コロプラの米子会社、オンライン対戦可能なHTC Vive向けゲーム「Cyberpong VR」をリリース

LINEで送る
Pocket

main
コロプラの米国子会社であるCOLOPL NIは4月29日、HTC Vive向けVRゲーム「colopl Cyberpong VR」の配信をSteamにて開始したと発表した。価格は14.99ドル。

 
ラケットボールや卓球、 サッカーなどの要素を取り入れた対戦型ゲームで、最低でも2×1.5mのプレイエリアが必要になる。プレイヤーは四方を囲まれたサイバー空間の中で、 両手に持ったモーションコントローラーを使って跳ね返ってくるボールを打ち返す。

 
プレイモードは、シングルプレイヤーとマルチプレイヤーの2種類を用意。シングルプレイヤーでは、 跳ね返ってくるボールを打ち返しながら迫りくるブロックを銃で破壊する。マルチプレイヤーでは オンライン対戦が可能だ。

 
プレスリリースでは、「COLOPL NIは『Social VR』をキーワードに、 複数の人たちと一緒に楽しめるさまざまなVRゲームを引き続き開発していく予定です」と解説している。

 
sub1

sub2

sub3

sub4

 
(C) 2016 Valve Corporation.All rights reserved.  (C) 2016 COLOPL, Inc.

 
 
●関連リンク
ニュースリリース
製品情報(Steam)
COLOPL NI
コロプラ

LINEで送る
Pocket