「遊び心」で元気をくれるゲーム! 相棒ロボットと宇宙を旅するPS VRアクション「ASTRO BOT」レビュー

LINEで送る
Pocket

 

ボスとの戦いはアストロとプレイヤーのコンビネーションが不可欠

それぞれの星で4つのステージをクリアすると、第5ステージには巨大なボスが待ち受けている。ボスに挑戦するにはそれまでのステージで一定数以上のBOTを回収していることが条件となる。

本作のボス戦は、ガチンコのアクションバトルとは一風変わった、コントローラーガジェットを駆使した戦い方をするのが特徴だ。

 

例えば、最初の惑星のボスは、この巨大なゴリラ。画像では伝わりにくいかもしれないが、本作のボスはVRで見ると本当に巨大で、かなり迫力がある。小さなアストロにこれと殴り合いをしろというのは、いささか荷が重そうだ。

そこで活躍するのが、プレイヤーの持つフックショット。まずアストロがボスの歯に攻撃を仕掛け、欠けた歯にプレイヤーがフックショット引っ掛ける。そのまま引っ張ることで、歯を引き抜いてダメージを与えられる。

 

▲まずはアストロがボスの歯を攻撃。

 

▲ボスが怯んだら、すかさずプレイヤーは欠けた歯にフックショットを引っ掛け……

 

▲一気に引き抜く。

 
同様の手順で全ての歯を引き抜くと、ボスは下に落ちていき、見事勝利となる。結構エグいことをしているような気がしなくもないが、ともかく、本作のボス戦ではこうしたユニークなバトルが楽しめる。

 

ボスを倒すと、アストロ号のパーツが1つずつ戻っていく。パーツは5つなので、ボスも5体。全てを集めるためには全て倒す必要がある。アストロとプレイヤー、2人の息の合ったコンビネーションにかかれば、宇宙級の巨大なボスであろうが相手ではないことを思い知らせてやろう。

 

腕試しの「チャレンジステージ」など、オマケステージも

●チャレンジステージ

本編のステージには、景色に溶け込んでいる「スペースカメレオン」がどこかにいる。BOTたちと同様、カメレオンも様々な場所に隠れているのでなかなか見つけ辛いが、彼らを見つけると、「チャレンジステージ」を解除することができる。

 

 
チャレンジステージは、アスレチックのタイムアタックなどに挑戦できる特殊ステージ。ステージごとに目標タイムなどが設定されており、それらをクリアすると、銀色や金色に輝くBOTを仲間にすることができる。

また、本編ステージでは一度倒したボスとは再戦できないが、こちらのチャレンジステージでは何度でもボスと戦うことができる。タイムアタックの他にも、イライラ棒のようにトラップに触れないようにゴールを目指すステージなど、いくつかの種類が存在している。

ストーリー進行とは関係しないので無理にプレイする必要はないが、自分の腕を試したい人などは、ここのステージに挑戦してみてはどうだろうか。

 

▲金色や銀色のBOTは、チャレンジステージで目標をクリアした証。

 

●宇宙船アストロ号のミニゲーム

また、最初のボスを倒してパーツを一つ回収したあとには、宇宙船アストロ号の中に入ることもできる。ここでは、BOTたちとの触れ合いや、ステージで回収したコインを使ったミニゲームが遊べる。

 

▲コインを消費して、クレーンゲームのように、アストロを操作してカプセルをキャッチする。

カプセルの中にはフィギュアが入っており、集めたフィギュアで、船の中にステージのミニチュアを再現することが可能だ。疲れた時などは、休憩がてらアストラ号を訪れて、リラックスしてみるのもいいかもしれない。

 

▲船の中にミニチュアステージを再現可能。

 

「遊び心」と冒険の楽しさが詰まった、プレイする人に元気をくれるゲーム

 
「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」は、BOTたちの仕草や、花などのステージのオブジェクトなど、ゲームのストーリーとは直接関係のない部分にも、思わず笑ってしまったりほっこりするような、いわば「遊び心」というようなこだわりが随所にちりばめられている。

そうした部分を発見するたびに、プレイヤーの気分を盛り上げてくれるので、やってみるととても楽しい気分になれるゲームになっている。

またステージのギミック、演出が実にバラエティ豊かなので、シンプルなアクションゲームなのにも関わらずまるで飽きてこない。むしろ「次のステージは一体どんなところだろう」というワクワク感を感じさせてくれる、冒険の楽しさが詰まっている作品でもある。

ゲームとして面白いだけでなく、プレイヤーの感情を揺さぶるような作品の雰囲気が非常に素晴らしく、キャラクターたちの可愛らしさも相まって、癒されたり元気を貰えたりするような魅力を持った作品という印象だ。

 

▲アストロの癒しパワーもぜひVRで体感してほしい。

 
またアクションゲームとしての観点から見ると、難易度は割と低めに感じる。アクションに慣れていない人、またVRに慣れていない人などもとっつきやすいタイトルだろう。

アクションゲーマーにとってはサクサク進めると思うが、コントローラーガジェットを使ったボス戦などは、独特な戦い方で新鮮さを感じられて楽しめるのではないだろうか。

また本作は宝探し的な探索が楽しいゲームでもあるので、物足りなさを感じる人はぜひ全てのBOTたちの回収にも挑戦してみるのも良さそうだ。

気になった人は、ぜひ「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」をプレイしてみてほしい。

 
●製品概要
タイトル:ASTRO BOT:RESCUE MISSIONアストロ ボット レスキューミッション
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
リリース日:10月4日
価格:
パッケージ版 希望小売価格 4900円(税抜き、以下同)
ダウンロード版 販売価格 4900円
ジャンル:アクション
フォーマット:PS4(PS VR必須)
CERO:A
プレイヤー:1人
PS4 Pro ENHANCED(PlayStation 4 Proでプレイすると一部の映像表現が強化)

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
ASTRO BOT:RESCUE MISSION 公式サイト

(C)2018 Sony Interactive Entertainment Inc.

LINEで送る
Pocket

VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ