本日11/3の20時から! 世界15名のVTuberから生の声が聞ける「V-To World」配信【講演資料追加】

LINEで送る
Pocket

バーチャルYouTuber(VTuber)ファンによるトーク&討論番組「V-To」は、3日20時よりYouTubeの「音無Rhythmチャンネル」にて、VTuberの国際交流をテーマにした生番組「V-To World」を配信する(配信URL)。

日本語、中国語(台湾、大陸)、英語、ドイツ語、インドネシア語、韓国語、ロシア語といった各語圏のVTuberが出演し、それぞれの国・地域の最新事情についてプレゼンする。日本語通訳がつくため、外国語がわからない視聴者でも安心だ。タイムテーブルと出演者、公演内容は以下の通り。

 

20:00〜 What is V-To World Overview World VTuber Japanese

●企画説明

CHJ(@Qkut1200C
・V-Toとは何か
・V-To Worldの目的と趣旨
・登壇者&運営紹介
・参加上の注意

 
●海外概要

すら(@bluesura

Sora(@bakso_tikus
・日本以外のVTuberの人数と誕生地域数
・主な海外VTuber
・世界でのVTuber関連ニュース
・海外VTuberとコミュニケーション方法

 
●日本語圏

女帝セツナ(@VTuber_Setuna
・月別のVuberデビュー数推移
・ツール別のデビュー数
・視聴者1人当たりが追えるVTuber数
・VTuberおよび視聴者の男女構成
・今後のVTuber界隈の展開

 

20:30〜 Taiwanese

●中国語圏(台湾)

草泥馬(@1yugo4

雙命裂(@DoubleMing

冰川翔一(@SICannel

墨芯(@vccmox
・台湾の生配信文化とVTuberの現状
・台湾で利用されている3大VTuberソフト
・実写合成技術VFXの可能性
・台湾でのVTuberコミュニティの構造

 

 

 

 

21:05〜 English、Germany

●英語圏

Wakaba-tan(@wakabatandesu
・英語字幕が必要となる前提条件
・英語字幕が付く様々なメリット
・YouTubeでの高性能な字幕機能
・字幕作成の良くない点
・日本語字幕の大切さ
・英語字幕のコミュニティ概要

●ドイツ語圏

音無リズム(@OtonashiRhythm
・ドイツのVTuber人口
・YouTubeより重要視されている配信プラットフォーム
・日本で重要視されない理由
・言語の異なるVTuberが持つ役割

 

21:40〜 Chinese

●中国語圏(大陸)

Pola(@flirtmei

アーブゥ(@abrongonge

片衣(@pianyi_eleven
・中国の人気プラットフォームと問題点
・VTuber関連ソフト&ハードウェア環境
・中国Vup数と男女比などデータ
・中国Vupの認知と発信の問題点
・中国語翻訳サークルの実情と様々な課題
・中国語翻訳のこれからの構想

 

22:10〜 Indonesian、Korean、Russian

●インドネシア語圏

Jin
・流行した日本ポップカルチャーの歴史
・国内VTuberの全貌と歴史
・今後の発展に必要な要素
・インドネシアでのVTuberコミュニティ

●韓国語圏

天使(@amatsuka1004
・VTuberに関する韓国ならではの認識
・VTuberの数が明確に確認できない理由
・韓国でのVTuber活動の壁
・活動中の企業VTuber
・現在および予想と期待

●ロシア語圏

Yumemi(@Yume_Me_Iro
・ロシアで有力なSNSメディア
・ロシアにおけるアニメの認知
・ロシアで人気のYouTuber
・ロシアでVTuber文化を開拓するには

 
なお、番組終了後にPANORAの本ページにてプレゼン資料を公開予定だ。

 
 
●関連リンク
音無Rhythmチャンネル

LINEで送る
Pocket

VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ