Fever Pitch Fes 2nd STAGE@DOCOMO Open House 2018に行ってきました

LINEで送る
Pocket

皆さん、どうも森山ド・ロです。12月6日に行われた「Fever Pitch Fes 2nd STAGE@DOCOMO Open House 2018」にお邪魔してきました。直感xアルゴリズム♪のキリンちゃんとシーちゃんをメインとしたステージに、電脳少女シロちゃん、東雲めぐちゃんが生出演することになっており、リアルイベントではシロちゃんはニコニコ超会議以来、東雲めぐちゃんに関しては初めて見るのでテンションぶち上がりです。

 

 

スゴイぜ5G、ヤバいぜ人類

今回のイベントは、会場参加者が252人。さらに日中同時ライブ配信も実施。日本ではYouTube Liveとniconico、中国はbilibiliほか3つの主要ライブ配信サービスで当日の模様を届けていて、配信層視聴者は約24万人にのぼりました。

そのネット通信に用いられていたのが5Gっていう最近よく聞くあの回線です。

モバイル回線の歴史をざっくり説明すると、肩掛けバッグのような携帯電話で使われていた1G、デジタル化してメールなどが可能になった2G、動画なども見られるようになった3G、そして、現在主流なのがここからスマホ向けに規格上10倍くらい高速化が進んだ4G/LTEがあります。

で、5Gはというと、開発途中なのでこれまたざっくり説明すると、将来的には4Gの大体100倍くらいになって、今どきメールやLINEでテキストメッセージを送るときに通信速度や容量を気にする人なんていないと思うけど、それと同じ感覚で今の映画1本分の動画とかやりとりできちゃうぜっていう、そんな感じになります。

それだけじゃなくて、同時接続台数も増えます。1キロ平方メートルあたり今の10倍の100万台くらいOKになって、東京駅とか渋谷駅、あとはイベント会場とか人が大量に集まる場所でスマホ使うと「ネットにつながらね〜〜〜」みたいな状況を経験した人も居ると思うけど、あれ、無くなります。実験では200万台くらいいけたっていうニュースもありました。IoTが加速して家電とか全部ネット接続になっても問題なくて便利な感じになります。

あと遅延もいまの10分の1くらいと、ほぼ無いんじゃね? レベルになります。回線が太いんで4Kとか8Kとかの高画質でビデオチャットできて、しかも遅延なく会話できちゃいます。そんな高画質がOKってことはVRの360度映像データとかもいけちゃうわけですから、さぁ出社するか〜って言ってVRゴーグル被るみたいな世界も近くなります。

とまぁ、ゼニガメがカメールに進化する位の話かと思っていたら、カメックス通り越して伝説のポケモンに進化するかもみたいな、高速化以外にもいろんな技術を投入した通信規格が2020年くらいに実用化されようとしています。ヤバいぜ人類。

そんな未来感溢れる5G回線を試験的に使ってVTuberの音楽ライブを日本と中国全土にライブ配信しちゃおうぜっていうロックなイベントが今回の「Fever Pitch Fes 2nd STAGE@DOCOMO Open House 2018」です。というわけで、東京ビッグサイトへ突入しました。

広ええええぇえええぇえ!!!!!!!!

実は東京ビッグサイトに行くのは人生2回目ぐらいで、10年ぐらい前にAKB好きな友達と一緒に握手会に来て以来です。とにかく広すぎて驚愕しました。世界は広い。

広ええええぇえええぇえ!!!!!!!!(2回目)

会場への入口もとんでもなく広い。とにかくスケールの大きさにビビりつつ、会場へ突入。レッドカーペットの横幅の広さに驚愕しました。

広ええええぇえええぇえ!!!!!!!!(3回目)

3回も驚愕するほどに僕は興奮していた。いつもは暗い部屋で1人でぶつぶつ言ってる生活をしてるので、広い会場に行くと自然とテンションが上りますね。たまには外に出るのもいいな~としみじみ。

 

イベントスタート

「私ほぼ(有機)生命体でないものとばかり仕事をするタイプのアナウンサーとなっております」

とよっぴーことニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんの挨拶でイベントがついに開催されました。そう言われてみるバーチャルタレントさんとも最近多く共演されていらっしゃいますね。そしてこの会場には「尻友」「シロ組」「めぐるーまー」の皆さんが集結しているのです。

最初に登場したのが、直感xアルゴリズムのキリンちゃんとシーちゃん。僕は初めて見たのですが、2人とも超明るくて可愛い!会場も2人の登場で大きな歓声が湧き上がりました。

そして続いて登場したのが東雲めぐちゃん。実際イベントで見るのは初だったのでテンション上がりました。とっても優等生な受け答えで、よっぴーさんが「めぐちゃん超頼りになる」と言っていたのですが、なんとなく分かる気がしました。

「こんなシロですが、今日は鼓膜を破らせていただきます」

シロちゃんワールド炸裂でした。どんな場所であろうと自分の世界観を作り上げていくのはほんとにすごい。そして、よっぴーさんとシロちゃんのコンビが楽しい!

紹介後、画面4分割され5人同時でのトークが始まりました。よっぴーさんが話しかけるたびに画面に合わせて上下左右方向転換していたのが面白かったです。

1番最初の企画として質問コーナーが開催されました。「Q.アイドルを目指す上で日頃気をつけていることはありますか?」という質問にシーちゃんの「バニーPから飲めと言われてセンブリ茶を飲んでいる」という回答に対してリンリンが「私も飲めって言われてるけどこっそり捨ててる」と発言。

めぐちゃんは、まだ人前で歌うと緊張してしまうということで朝配信のうち木曜日はみんなの前で歌っているという。なんて素敵なんでしょう。シロちゃんは「どんなに美味そうな焼き芋があっても食べない!」「アイドルはぷぅはしないと聞いたので。焼き芋はぷっぷぷっぷしちゃうから」と濁していたところめぐちゃんが「オナラかあ!」とぶっ込んだ流れは相当笑いました。

続いて行われたのは直感アルゴリズムではお馴染みのパオズチャレンジ。QRコードから画面を連打してパオズを降らせてくす玉を割ろうという内容で、ニコニコやYouTubeで見ている人達はコメントで参戦ができました。とにかく連打やコメントしまくるという、シンプルかつベストで盛り上がっちゃう応援スタイルです。

とにかく降ってくるパオズをいっぱい食べたほうが勝ちなのですが、みんなフリーダムにトークを繰り広げるので、パオズチャレンジを初めて見た僕は今何が起きているのかを理解するのに必死でした。シロちゃんの「見てたら段々お尻が降ってくるように見えた」というコメントでパオズチャレンジは終了しました。

LIVE STAGE

そしてここからはLIVE STAGEがスタート。キリンちゃんとシーちゃんが「Future Rhythm」「Jokar’s Joke」「ミラクルSPARK」を歌い上げ、よっぴーさんが「アイドル力が高い!」と言っていた通りかなりクオリティの高いライブを披露。

「Future Rhythm」

「Jokar’s Joke」

「ミラクルSPARK」

続いては東雲めぐちゃんのLIVEがスタート。1曲目は直感アルゴリズムのキリンちゃん、シーちゃんのオリジナルソング「ASYME DANCE」、2曲目にめぐるーまの方が作ってくれたという「HappyFree」を歌い上げました。

「ASYME DANCE」

そしてLIVEステージ最後は4人で直感xアルゴリズムのエンディング曲「520」を披露。振り付けも揃っててかなり良きライブでございました。

「520」

エンディング

LIVEを終えイベントは終了。とにかくまったく違ったジャンルというかなんというか、VTuber4人の異種格闘技のような個性の殴り合いを上手く回すよっぴーさんに脱帽。直感xアルゴリズムのキリンちゃんとシーちゃんはすごく謙虚で独特の空気感を持っている印象でした。特にライブ会場で聞く直感xアルゴリズムの曲がかなり良かったので、改めて全曲聞き直したらまた違う視点で楽しめそうです。

東雲めぐちゃんは、冒頭で安定感あると言われていた通り、よっぴーさんが困った時にめぐちゃんが直訳するといった場面が何度が見られました。ふわふわしてて愛らしい雰囲気でとても癒やされました。あとアップテンポな曲もバッチリはまっていたのが良い意味で予想を裏切られて興奮しました。

シロちゃんは確実にムードメーカーで、暴走しそうで暴走しないその辺の絶妙なトークはさすがでした。よっぴーさんが「3週連続でシロちゃんと仕事している」と言っていた通り2人の掛け合いは物凄く楽しめました。

最後にぱいーん炸裂

シロちゃんにぱいーんされるのが夢だっためぐちゃんの夢を叶えるシロちゃん。決して最期に己の秘孔を突き天高く拳を掲げて大往生しているわけではありません。

本当に楽しい楽しいイベントでした。ありがとうございました。Fever Pitch Fes 2nd STAGE@DOCOMO Open House 2018をご覧になりたい方は、なんとびっくり、アーカイブで全編を無料公開しているので、何回でも楽しめます。

(文 森山ド・ロ/編集 花茂未来

LINEで送る
Pocket

VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ