クラスターのプロデュースする「バーチャルアイドル(仮)」本格始動! 1人目「大鳥一姫」が動画公開

LINEで送る
Pocket

バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営するクラスターは、12月9日、同社プロデュースの3人組歌唱系ガールズユニット「バーチャルアイドル(仮)」のメンバーである、「大鳥一姫(おおとり いつき)」ちゃんが音楽活動とYouTube動画の配信を開始したことを発表した。

また、2人目のメンバーである「前田花奈(まえだ はな)」ちゃんのビジュアルも初解禁した。

 

▲大鳥一姫、自己紹介します

 
クラスターが新たな試みとしてプロデュースを発表した「バーチャルアイドル(仮)」は、 “ふれ、あえる、アイドル”をコンセプトとした“歌って踊れる” 女性3人組のバーチャルアイドルユニット。

そのビジュアル解禁第1号となった大鳥一姫ちゃんは、VRアイドルになったきっかけが「歌わせてくれると言われたから」と公言するほど、歌うことが好きな女の子だ。そんな彼女は、12月9日に自身のYouTubeチャンネル「大鳥一姫」にて初めて動画を公開し、本格的に活動を開始した。

最初の動画では、自己紹介や今後の活動に対する意気込みを語ったほか、近日、歌動画の投稿を予定していることも明かしている。

 

また、大鳥一姫ちゃんに続く2人目のメンバーである、お菓子が好きでいつも元気な「前田花奈」ちゃんのビジュアルも、初解禁となった。前田花奈ちゃんは年明け1月9日よりデビュー予定で、2人はユニットとして活動し、バーチャルタレントとして本格的に活躍の場を広げていくとのこと。

「バーチャルアイドル(仮)」では、3人目のビジュアル解禁も控えており、今後は様々な楽曲を歌った動画をYouTubeで配信していく他、「cluster」上での単独イベントを定期的に実施すると共に、積極的にコラボイベントも開催していく予定。

将来的に活躍の場を「cluster」に留めず、バーチャルタレント界で一目置かれる唯一無二の存在となることを目指すとしている。

 
正反対ともいえる性格の大鳥一姫ちゃんと前田花奈ちゃんの2人が、これからどんな活躍を見せてくれるのか。また、クラスターバーチャル広報の「くらすたーちゃん」との関係にも、大いに注目したい。

なお最新情報は、随時cluster公式Twitterアカウント(くらすたーちゃん)からも告知するとのこと。こちらもぜひチェックしてみてほしい。

 

「バーチャルアイドル(仮)」概要

“歌って踊れるバーチャルアイドルユニット”として定期的にYouTube上に楽曲を配信。SNSを中心に活動し、情報発信をしていく。
キャラの異なるメンバーが集まる3人組ユニットの特徴を活かし、今後様々な曲調の楽曲に挑戦していく。

 
メンバー紹介

名前:前田花奈(まえだ はな)
デビュー:2019年1月9日
好きなもの:お菓子、散歩、友達
苦手なもの:勉強
性格:いつも明るく元気で、少し不器用だけれど何事も頑張る
特技:特にないけど頑張る

Twitter:https://twitter.com/Hana_Maeda_kari

 

名前:大鳥 一姫(おおとり いつき)
デビュー:2018年12月9日
好きなもの:歌、カラオケ
苦手なもの:とりとめもない会話
性格:少しひねくれていて、人付き合いが苦手
特技:歌、勉強

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCJlPcoY1_JdtbAFyydp5Y-w
Twitter: https://twitter.com/Itsuki_Otori

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
cluster
cluster公式Twitter

LINEで送る
Pocket

VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ