VR向け女性3Dモデル「ImagineGirls Iris」の無料配布を開始 アダルトにも使える

LINEで送る
Pocket

iris1
ImagineVR Inc.は、VR向けオリジナルキャラクターシリーズ第1弾「ImagineGirls Iris」(アイリス)の無料配布を開始した。VRアプリでの利用を想定したハイスペックな各種ファイル形式の3Dモデルデータのほか、MMD(MikuMikuDance)で利用できるPMXモデルファイル形式も収録している。

 
「Iris」の3Dモデルは、イラストレーター・INO氏によるキャラクターデザインと、3Dモデラー・かこみき氏による3Dモデリングによって制作された。データの利用条件は「ImagineGirlsユーザーライセンス」のもとに定められ、公式サイトに掲載されている。個人利用や改造版の制作・配布のほか、成人向けを含むVRコンテンツアプリの制作まで、利用者居住国の法令や公序良俗に反しない範囲で自由な利用が可能とされている。

 
VRオリジナルキャラクターシリーズ「ImagineGirls」では、今回の「Iris」に加えて、今後「R1N4(リナ)」と「Vienne(ヴィエンヌ)」の2人のキャラクターを無料配布予定となっている。詳細や制作進行は「ImagineGirls開発者ブログ」にて随時公開中。

 
iris2
●ImagineGirls #1 Iris(アイリス)
ポスト・シンギュラリティの時代からやってきた3人娘「ImagineGirls」の次女。元気いっぱいでちょっとミステリアス、考えるよりも行動のほうが先に出る、活発な性格。

 
・キャラクターデザイン:INO
・3Dモデリング:かこみき

 
●関連リンク
ImagineGirls 公式サイト
ImagineGirlsユーザーライセンス
ImagineGirls開発者ブログ

LINEで送る
Pocket