6/4開催、2つのVRイベントがバーチャル空間でつながる!「cluster.」アプリから誰でも参加可能に

LINEで送る
Pocket

cluster1
VRコンソーシアムとショートショートフィルムフェスティバル&アジアは、6月4日にバーチャル集会アプリ「cluster.」上で、各社の2つのイベント「VRクリエィティブアワード2016」と「VRが映像業界に与える衝撃」を共同開催する。「cluster.」からのイベント参加は無料。

 
VRコンソーシアムが主催する「VRクリエイティブアワード」は、これからのVR業界を牽引するVR作品やクリエイターを発掘し、認知度向上や活動の支援を目的とした、VR領域のクロス・コラボレーションの創出をめざすアワードイベントだ。一方、ショートショートフィルムフェスティバル&アジアが主催する「VRが映像業界に与える衝撃」は、SIEの吉田修平氏をはじめとするVR業界を牽引するゲスト陣を招いたトークイベントとなっている。各イベントの詳細は以下の関連記事を参照してほしい。

 
●関連記事
VRクリエイティブアワード、ファイナリストを発表 攻殻機動隊やSAO、KiLA、HADOなど11作品
VRクリエイティブアワードの締め切りが5月2日に延長
VRC、VRクリエイティブアワード 2016の作品募集を開始 4月30日まで
吉田修平、浅井宣通らがVRを語りつくす!トークイベント「VRが映像業界にあたえる衝撃」開催

 
cluster2
クラスターが開発したバーチャル集会アプリ「cluster.」は、専用のアプリを利用することで、さまざまな場所から会議などのイベントに参加できる。今回の2つイベントの共同開催においては、お茶の水のデジタルハリウッド大学と表参道ヒルズの2か所のイベント会場をバーチャル空間でつなぐ体験型イベントとなる。

 
参加希望者は公式サイトから「cluster.」アプリをインストールし、Twitterアカウントでログインする。アプリの対応機種・OSは、現在のところ、Oculus Rift / Windows / Macの3種。最新情報はVRコンソーシアムのTwitterアカウントにて随時伝えられる予定だ。

 
●cluster.「VRクリエイティブアワード」「VRが映像業界に与える衝撃」共同開催
・開催日時:6月4日 13:00~
・参加方法:Windows(Oculus Rift)/Mac用「cluster.」アプリにて
・参加費:無料

 
●関連リンク
cluster. アプリダウンロードページ
cluster. 公式サイト
VRコンソーシアム 公式サイト
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア 公式サイト

LINEで送る
Pocket