「アダルトVRフェスタ01」詳細発表!VR映像と連動するグッズなど「究極のバーチャル体験」が出展

LINEで送る
Pocket

adultvrfes01_1
日本アダルトVR推進機構とアダルトVRフェスタ実行委員会は、6月12日に秋葉原にて開催される「アダルトVRフェスタ01」の詳細を発表した。入場料は3000円。VR映像に連動する「+1D」周辺機器・グッズや、「ImagineGirls Iris」を起用したVRアダルトゲームなどが、幅広いコンテンツが出展される予定だ。

 
「アダルトVRフェスタ」は、アダルトコンテンツから国内のVR産業の成長・発展に寄与する場として企画されたもので、アダルトVRの魅力を伝えることはもちろん、アダルトVRクリエイターたちの発表・交流も行われる。イベントの概要はコチラの記事を参照してほしい。

 
イベントは、企業ブースとクリエイターブースに分かれている。企業ブースには、VRアダルトコンテンツ配信を行う「AdultFestaTV」や、成人向けメディアやグッズなども取り扱うラムタラが出展を行うほか、日本未発売のVRゴーグル「PICO-neo」(中国・Pico Technology)の展示も実施。VR映像と周辺機器・グッズが連動する「+1D」により、セクシー女優が目の前にいるような「究極のバーチャル体験」が行えるとのこと。

 
クリエイターブースでは、R-18のOsulus Rift向けVRゲーム「なないちゃんとあそぼ!」や、空気を使ってDカップを揉む体験ができる不思議な箱「D=60」、3Dモデルデータの配付が開始されたばかりの「ImagineGirls Iris」を起用したVRアダルトゲームなどが出展される予定となっている。

 

 
●アダルトVRフェスタ01 概要
・開催日:6月12日
・開催時間:14:00~18:00(出展者入場13:00~)
・場所:秋葉原 popdojo イベントスペース
 (東京都千代田区外神田3-13-8 東京角田ビル4階)
・一般入場料:3000円
・主催:日本アダルトVR推進機構、アダルトVRフェスタ実行委員会
・特別協賛:AdultFestaTV
※18歳未満入場不可、要身分証。

 
●関連リンク(18歳未満 閲覧注意)
アダルトVRフェスタ 公式サイト

LINEで送る
Pocket