VR系も多数出展  Maker Faire Tokyo 2014の会場を360度で見よう

LINEで送る
Pocket

11月23、24日、東京ビックサイトにて、ものづくりのお祭り「Maker Faire Tokyo 2014」が開催している。電子工作、科学、ソフトウェア、手芸、アート、などさまざまなジャンルにおいて約300組が参加し、ユニークな発想で生まれた作品を展示していた。

 
現在開催中の1日目も大盛況で、通路を移動するのも大変なぐらいに多くのお客さんが集まっている。その様子をTHETA m15で撮影したので、360度でその熱気をお伝えしよう。

 

こっちはもう少し前 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

 

会場大混雑 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

 
ついでに筆者(ライター広田)がざっと回って取材させていただいたブースも速報的にTwitterの引用でお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
後ほどVR・パノラマ系は、時間を作ってまとめ直します。大人が多いかとおもいきや、家族連れも大勢いて、子供が遊べるキッズコーナーも用意されてました。1日中いても絶対に飽きない楽しさなので、ぜひ明日訪れてこの興奮を味わってほしいです。

 
 
●関連リンク
Maker Faire Tokyo 2014

LINEで送る
Pocket