不動産VRプロモサービス「中古ミテクレ」中古物件リフォーム前後をVR体験できる新サービス開始

LINEで送る
Pocket

mitekure1
リニューアルストアが運営する不動産VRプロモーションサービス「中古ミテクレ」は、業界初となる販売中の中古物件の現地でリフォーム後を仮想体験できるサービスを開始した。今後、関東・関西の不動産会社と提携し、中古物件において、ウェブサイトと現地内覧の両面からのVR体験提供を目指す。

 
これまで中古住宅における販売スタイルは、リフォーム前の状態での売り出しか、一度不動産会社が買い取り、リフォーム済みとして販売するという二者択一しかなかった。この現状を打破するために始まった不動産VRプロモーションサービス「中古ミテクレ」では、あらかじめリフォーム後の未来を体験することで、住人本人の潜在的なニーズによって、購入後のリフォームプランに「暮らしやすさ」「愛着」を生み出せるようになった。

 

 
「中古ミテクレ」では、これまでも各不動産会社と提携して、中古物件購入者の希望に合わせた個別のVRコンテンツを作成してきたが、今回新たに、インターネットに公開されている中古物件とその現地内覧時に、ウェブサイトでは販売中の現況VR体験とリフォームVR体験を公開、販売物件の現地では内覧者のみが体験できるリノベーションVRを用意する。利用者にVRによるダイナミックな体験をしてもらうことで、セールス活動に結びつけることが狙いだ。

 
mitekure2
新しいサービス向けのウェブサイト公開に伴い、VRプロモーションのサービス価格設定も刷新。販売の都度で利用する「従量制」と、よりメリットの高い継続利用の「月額制」を取り入れた。売り出しから成約までのスピードが物件の条件によって異なること、また流動性が高い中古物件の販売特性に則したプランによって、より導入しやすい身近なVRとして普及を募っていきたいとしている。

 
●関連リンク
中古ミテクレ

LINEで送る
Pocket