CEDEC 2016、VR特集「VR Now!」の実施を発表 セッション情報第1弾を公開

LINEで送る
Pocket

cedec2016logo
コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、8月24日~26日にパシフィコ横浜にて開催される「CEDEC 2016」のセッション情報第1弾を公式サイトにて公開した。あわせて、VR関連のセッション・展示・デモンストレーションを特集した「VR Now!」の実施も発表した。

 
第1弾として公開されたセッション情報は、一般公募からCEDEC運営委員会が採択した63件。基調講演、招待セッション、海外セッション、スポンサーセッションなどとあわせて、昨年と同規模の200を超えるセッションを設ける予定としており、今後、公式サイトにて順次セッション情報が公開される。

 
また、今年大きな注目を集めているVR分野において、VRに関係するセッションやデバイスやソリューションの展示、デモンストレーションを特集した「VR Now!」を実施すると発表。公開されたセッション情報第1弾では、以下のセッションが「VR Now!」とされており、同分野での活発な意見交換が期待される。

 
●セッション情報第1弾 VR Now!
・子供とバーチャルリアリティ - 「屋内砂浜 海の子」による遊具とデジタル技術をミックスしたゲームデザインの新たな方向性について
 - 種別:ショートセッション
 - 登壇者:本山博文(バンダイナムコスタジオ)
 - 日時:未定

 
・仮想世界はここにある!『VR ZONE Project iCan 』におけるVR立体サウンド演出
 - 種別:レギュラーセッション
 - 登壇者:矢野義人(バンダイナムコスタジオ) ほか2名
 - 日時:未定

 
・VRカードゲーム開発事例『乖離性ミリオンアーサーVRデモ』
 - 種別:ショートセッション
 - 登壇者:加島直弥(スクウェア・エニックス)
 - 日時:未定

 
・多重化多視点VRアーケードゲームシステム-DUAL DUEL-
 - 種別:インタラクティブセッション
 - 登壇者:鈴木久貴(神奈川工科大学) ほか3名

 
・Virtual ISU: 座位姿勢での擬似歩行運動によるロコモーションインタフェース
 - 種別:インタラクティブセッション
 - 登壇者:大島登志一(立命館大学) ほか3名

 
・3ボタン入力対応!簡易VRゴーグル:jagovisorの設計と実装
 - 種別:インタラクティブセッション
 - 登壇者:伊達 康司(kinneko)(日本Androidの会)

 
・視覚だけじゃない これからのVRシステム
 - レギュラーセッション
 - 鳴海拓志(東京大学) ほか2名
 - 日時:未定

 
●CEDEC 2016
・開催日:8月24日~26日
・受講申込期間:7月1日~8月17日
・会場:パシフィコ横浜 会議センター
・主催:コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
・後援:
 - 経済産業省
 - 横浜市
 - 情報処理学会
 - 人工知能学会
 - ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)
 - 日本バーチャルリアリティ学会
・協賛:
 - エピック・ゲームズ・ジャパン(ゴールドスポンサー)
 - 任天堂(シルバースポンサー)

 
●関連リンク
CEDEC 2016 公式サイト

LINEで送る
Pocket