ドスパラ、VR特化の自作パソコンセット「パーツの犬モデルVR-001」を販売

LINEで送る
Pocket

22952_NHJmvSeeoI

ドスパラは25日、自作パソコンセット「パーツの犬モデル」シリーズに、VRに特化したハイエンドモデルの「VR-001」を追加したと発表した。ドスパラの通販サイトや店舗にて購入できる。価格は標準構成では20万7258円で、注文時にカスタマイズが可能。

 
パーツの犬は、組み立てのコツやパーツ性能の検証などの自作PC情報を掲載している同社のブログ。

 
CPUに4コア8スレッドの「Core i7 6700K」を、GPUに5月末に発売されたばかりの「NVIDIA GeForce GTX 1080」をそれぞれ採用。Oculus RiftやHTC Viveが推奨する「GeForce GTX970/Radeon R9 290以上」というGPUのスペックを満たすので、快適にVRコンテンツを体験できるという。セットに含まれるパーツの組み合わせは、動作検証や相性確認済みだ。

 
購入特典として、パーツの犬キャラクターボイスCDやパソコンパーツ買取金額15%アップクーポン、組み立て用工具5点セットなどが付属する。

 
●標準キット仕様
CPU:Intel Core i7 6700K(1151/4.00GHz/8M/C4/T8)
マザーボード:ASRock Z170 Extreme4(Z170 1151 ATX DDR4)
CPUクーラー:ENERMAX ETS-T40F-TB
メインメモリ:Kingston KVR21N15S8K2/8(DDR4 PC4-17000 4G×2)
HDD:TOSHIBA DT01ACA200(2TB 7200rpm 64MB)
グラフィック:Palit GTX1080 GameRock Premium
光学ドライブ:HLDS BH14NS58.AXJU1LB(SATA BD14X)
電源:ENERMAX ERX750AWT(ATX 750W 80+G)
ケース:ENERMAX ECB3010-B(Gravito ATX)
OS:Windows 10 Home 64bit(DSP)

 
 
●関連リンク

商品ページ
ドスパラ

LINEで送る
Pocket