あなたのままでいて、愛する人を愛して グーグル、LGBTQプライド・パレードの360度動画を公開

LINEで送る
Pocket

pride00
「プライド・パレード」といえば、世界中で開催されているLGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、ジェンダークィア)など、多様な性のありかたを讃えるイベントだ。グーグルは6月23日、サンパウロ、シドニー、シンガポールなどで行われたプライドパレードの様子を360度カメラで撮影して、「Be who you are. Love who you love」という動画にまとめてYouTubeで公開した。

 

パソコンではGoogle Chromeを使って映像を上下左右にドラッグしながら見たい方向を切り替えられるほか、Android端末やiPhoneではYouTubeアプリを利用することでスマートフォンの向きを変えて視聴範囲を切り替えられる。

 
IMG_8574
さらにスマートフォンでは、右下のメガネアイコンをクリックしてVRモードにスイッチ。

 
IMG_8573
グーグルが設計図を公開している段ボール製VRゴーグル「Google Cardboard」にスマートフォンを挟み込むことで、その場にいるような感覚で視聴できる。

 
その内容は心に訴えてくるものがある。360度で周囲を見回すことで、なんと多くの人がこのパレードに集まっているのだろうかと実感できる。誇りを持って語りかける声を聞いて、勇気付けられる方も多いはずだ。

 
pride01

pride02

pride03

pride04

pride05

pride06

pride07

pride08

pride09

pride10

pride11

pride12

pride13

pride14

pride15

pride16

pride17

pride18

pride19

pride20

pride21

pride22

pride23

pride24

pride25

 
演出ではない、本当の笑顔に囲まれることの力強さを示した非常に意義のある360度動画に仕上がっている。ぜひGoogle Cardboardを使ってその場にいる感覚で見てほしい。

 
グーグルの専用ページによれば、この夏、世界級のプライド・パレードの様子を360度カメラで撮影していくという。世界中の何百万人というプライド・パレードに直接参加できないLGBTQの人々に対して、プライドを届けるというのが目的だ。

 
(TEXT by Minoru Hirota

 
 
●関連リンク
Be who you are. Love who you love(YouTube)
プライドパレードにバーチャルで参加する

LINEで送る
Pocket