スクエニ、バーチャルアイドルグループ「GEMS COMPANY」発表 ディアステ・MONACAと協業

LINEで送る
Pocket

スクウェア・エニックスのエグゼクティブプロデューサーである齊藤陽介氏は18日、「【スクエニ新PJ】齊藤Pのゲームではないナニカをお披露目する放送。」と題した生放送にて、バーチャルアイドルプロジェクトを発表した。

グループ名は「GEMS COMPANY」で、メンバーは「珠根(たまね)うた」ちゃんら11人。事務所としては「でんぱ組.Inc」らをかかえるディアステージに所属し、楽曲は「アイカツ!」シリーズなどに曲を提供してきたMONACAが担当する。

また、GEMS COMPANYの新メンバーを募集するオーディションも開催する。応募資格は8月末時点で特定のプロダクション・レコード会社・出版社などと所属・契約を結んでいない声優やシンガーを目指す15〜22歳の女性。スケジュールは8月18日〜9月4日にエントリーを受け付け、9月8日に最終審査を行い、10月中に合格者を発表する。ウェブページかメールで応募可能だ。

齊藤陽介氏といえば、ドラゴンクエストX/XI、「ニーア」シリーズのプロデューサーとして知られる人物。スクウェア・エニックスとディアステージは昨年12月より「声優になりたい女の子募集オーディション」を実施しており、そのひとつの成果がGEMS COMPANYとなる。

 

 
所属メンバーは、珠根うたちゃん、星菜日向夏(ほしなひなか)ちゃん、奈日抽(なにぬ)ねねちゃん、有栖川レイカちゃん、音羽雫ちゃん、城乃柚希(しろのゆずき)ちゃん、水科葵(みずしなあおい)ちゃん、長谷みことちゃん、赤羽ユキノちゃん、一文字マヤちゃん、花菱撫子ちゃん──の11人(各リンクはTwitter)。

今年4月からYouTubeで動画や生放送の配信を順次始めており、その作品クオリティーの高さからバーチャルYouTuber(VTuber)ファンの間で大いに話題になってPANORAでも記事化していた。一部からは珠根うたちゃんのあだ名である「うーたま」を文字って「うーたま族」と呼ばれていたが、今回正式なグループ名が明らかになったわけだ。齊藤Pによれば「ジェムカン」と略してほしいとか。

実はここ1週間ほどでジェムカンのメンバーがTwitterにてお互いに出会った報告を急に投稿するようになり、何かが起こるのではと注目を集めていた中でのお披露目となった。

齊藤Pによれば、ニューヨークで初音ミクのライブを見たことで「頭に稲妻が落ちてきたぐらいに衝撃を受け」て、いつかアイドルを創りたいと思い立ったのがジェムカンにつながっているとのこと。今後はニコニコ生放送で彼女たちを主役にした番組を実施するほか、東京ゲームショウのスクウエア・エニックスブースにてMCを担当する構想もあるそうだ。

 

番組にはジェムカンのメンバーも生出演。エンディングではうたちゃんと日向夏ちゃんによる曲も流された。

 
 
●関連リンク
ニュースリリース(ディアステージ)
GEMS COMPANY 新メンバーオーディション
スクウェア・エニックス
ディアステージ
MONACA

LINEで送る
Pocket

DR-701D 黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン VTuberさん配信アンケート がんばるぅ子とは
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ