初音ミク公式VRワールド「MIKU LAND β SNOW WORLD」「SNOW MIKU 2021」との連動開催決定

LINEで送る
Pocket

バーチャルキャスおよびGugenkaは3日、2021年2月6日から7日の二日間にわたり、バーチャル・シンガー「初音ミク」公式のVRワールド「MIKU LAND β SNOW WORLD」をVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」内にオープンすることを発表した。

今年の8月8日から10日の3日間にわたり、バーチャル・シンガー「初音ミク」のアミューズメントパークの入り口を模したVRワールド「MIKU LAND GATE β」をVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」内で開催。同社はイベントの盛り上がりを受け、来年2月に「MIKULAND β SNOW WORLD」と題して、新エリアや新アトラクションを追加した新たなVRワールドのオープンを決定した。

今回、舞台となる「MIKULAND β SNOW WORLD」は、「MIKU LAND GATE β」に登場した広場や各種施設に加え、冬をテーマとしたエリア「スノードームイルミネーション」が新たに併設される。同エリアでは、北海道の冬の運河をイメージした幻想的な風景が広がり、ユーザーはラビット・ユキネを模したドローンに搭乗して場内を自由に飛び回ることができるなど、VR空間ならではの新しい体験を味わうことができる。

また、ユーザーが作成したバーチャル雪像を場内に展示する公募企画「ピアプロファン雪像」も併せて実施され、優秀作品に選ばれた制作者には賞品が贈呈される。(*詳しい応募要項は公式サイトを参照)

さらにイベント会場内では、ボカロP・emon(Tes.)さんが作詞・作曲を手掛けた「MIKU LAND β SNOW WORLD」のテーマ曲が流れ、訪れたファンたちを初音ミクの世界観により一層浸らせてくれるとのこと。

同イベントは、来年2月4日から11日に北海道で開催される「SNOW MIKU 2021」との連動開催となり、現地会場で「MIKU LAND β SNOW WORLD」内の様子が生放送される。その他詳細は公式サイトにて随時発表予定。

(TEXT by Yusuke Kubota)

●関連リンク
「MIKU LAND β SNOW WORLD」ティザーサイト
ミクランド公式Twitter
Gugenka公式サイト
バーチャルキャスト公式サイト