「神椿市建設中。」クラウドファンディング、開始後約5時間で目標の1500万円を達成

LINEで送る
Pocket

KAMITSUBAKI STUDIOは、共創型コミュニティアドベンチャー「神椿市建設中。」のクラウドファンディングを昨日18日19時より開始。その後、5時間ほどたった19日0時頃、目標金額としていた1500万円を達成した。執筆時点での支援総額は、1673万5289円。支援者数は、747人となっている。

「神椿市建設中。」は、花譜が主演を務め、他KAMITSUBAKI STUDIO所属アーティストも「5人の魔女たち」として参加するユーザー共創型の謎解きプロジェクト。プレイヤーは、スマートフォンを利用して、時には同じプレイヤーと協力をし、ストーリーを進める。その体験は、仮想世界のみならず現実世界にも侵食していくというARGのような要素も含まれている。

ユージェネバーチャルタレント募集

1日足らずで目標金額を達成、多くの支援を受けたことから、「神椿市復興課」アカウントやプロデューサーのPIEDPIPERさんからは驚きの声があがった。

今回、支援を受けた資金は、主に「神椿市建設中。」サービスの追加開発資金、およびプロモーションに関する費用として使用。クラウドファンディングを通して、少しでも開発の助力となる資金を集めたいことはもちろん。「共創者」というキーワードが示すように、一緒に作り上げたという体験を共有・記録することが、このプロジェクトのもう一つの大切な目的でもあるとのこと。

「神椿市建設中。」プロジェクトは元々、2020年初頭にリリース予定だったものの、新型コロナウイルス感染症感染拡大などの状況からリリース時期を見直し、全面的に仕様を変更。そして、昨年12月より「クローズドβテスト」を実施。2021年内のリリースを目指している。

クラウドファンディングは、2月5日まで継続。執筆時点で、7万円コース、3万円コースはすでに在庫切れとなっているが、他コースについてはまだリターンとして選ぶことが可能。リターン内容の詳細は、CAMPFIREのプロジェクトページを確認してほしい。

(TEXT by Shuto Uchimura

●関連記事
花譜主演の謎解きオリジナルIP「神椿市建設中。」、クラウドファンディング開始 新たな「共創者」求む

●関連リンク
神椿市復興課(Twitter)
「神椿市建設中。」公式サイト
クラウドファンディングプロジェクトページ