【データで見る、ツイ伸び新人VTuber】2021年9月第4週は紫宮るな、新川良、聖々良しきの

LINEで送る
Pocket

企業・個人を問わず、毎日何十人もの新人がデビューしていくVTuberの世界。一方、すでに業界内には多くの才能が存在しているため、今の「推し」の動画・配信を追うだけで精一杯、新人まで気が回らないというVTuberファンも多いはず。そんな方に向けて送るのが本連載「データで見る、ツイ伸び新人VTuber」です。

分析・執筆は、Twitterのリストから随時3万人以上のVTuberのデータを収集して分析しているmyrmecoleonさんが担当。直近の7日間でTwitterのフォロワー数が急増したVTuberを数名紹介します。


こんにちは。myrmecoleonと申します。今回も最近勢いのあるVTuberを紹介していきます。以下は直近にTwitterのフォロワー数が急増したVTuberを並べたグラフです。過去に連載で取り上げたNimuさん、藍沢エマさん、八雲べにさん、英リサさん、如月れんさん、戸定梨香さん、兎咲ミミさんも引き続き伸びており掲載されています。今回はここから新規または20%以上増加した紫宮(しのみや)るなさん、新川良(あらかわいい)さん、聖々良(せせら)しきのさんの3名をピックアップ。伸びた原因も推測しつつ、プロフィールをまとめました。

VTuberリスト登録のTwitterアカウントから、2021年9月20日13時から27日13時にフォロワー数が5%以上増加したうちのフォロワー数増加上位
データはTwitter APIより取得(以下同じ)。記事で取り上げたアカウントの棒グラフはオレンジ色に変えている
聖々良しきのはピックアップのため追加

紫宮るな

初配信よりスクリーンショット

紫宮るなさんはバーチャルeSportsプロジェクト「ぶいすぽっ!」よりデビューした新人VTuber。9月26日に初配信。前回紹介した兎咲ミミさんらの後輩で、藍沢エマさんの同期にあたります。ゲーム優先の生活で不健康VTuberを自称しています。胸に抱えてる猫は「シュレディンガーの猫」のシュガちゃん。衣装等のデザインはホロライブの桃鈴ねねさんも手がける西沢5㍉さん。

ふわふわしたかわいらしい声ながらぶいすぽ運営曰く「ゲームスタイルは好戦的」。好きなゲームは「スプラトゥーン2」で全ルールでウデマエX、まだ配信でプレイしていないもののデビュー前にツイートしたハイライト動画で高い実力を紹介しています。「Apex Legends」もやりこんでおりマスター経験者、個人配信で素晴らしいエイムを見せ、先輩の如月れんさん、神成きゅぴさんと初コラボで早くも渋ハルカスタムに参加しました。デビュー翌日のマシュマロ読み配信では先日の「ぶいすぽ学力テスト」の問題を解いた点数も紹介、22点でぶいすぽワースト3の学力を明かしています。

StarryResonanceオーディション

Twitter開始を含む今回の7日間では2万9000人以上が彼女をTwitterでフォロー、YouTubeのチャンネル登録数も2万5000人を越え、前回の藍沢エマさんほどではないものの好調なスタートとなりました。7日間に増加した新規フォロワーの傾向(該当アカウント群から300名超を無作為抽出の上フォローしているアカウントを集計。以下同じ)を見ると、やはり橘ひなのさんを筆頭に「ぶいすぽっ!」メンバーのフォロワーが9割を占めます。

前回の藍沢エマさん同様、最近の「ぶいすぽっ!」の人気が反映された伸びと思われます。まだデビューして間もなく、得意なスプラトゥーン配信もまだのため今後の活躍も期待されるところです。

新川良

新モデルお披露目動画よりスクリーンショット

新川良さんは2018年1月頃から活動するバーチャルメイド。メイド服姿の男の子で、2018年5月頃より個人VTuberのクリエイター集団「VRoadCaster」のメンバーとして番組制作など活動。VTuberの企業で裏方をしていることも過去に明らかにしています。どちらかというと表に出ない活動が中心ですが、自身のチャンネルで歌ってみた動画なども投稿、最近はゲーム配信もしています。モデル制作はVRoadCasterのメンバーでもある春日部つくしさん。

今回の7日間では27%増となる1900人以上が新川良さんをTwitterでフォロー、YouTubeのチャンネル登録数も700名近く増加しました。このきっかけとなったのがゲーム「リングフィット アドベンチャー」のリングくんの声真似をした動画ツイート。9月7日頃から投稿しており、17日以降活発に投稿、25日の下記ツイートは特に注目されました。

7日間の新規フォロワーを見ると月ノ美兎さんなどVTuberのフォロワーも半数ほど見えますが、VTuberをフォローしていないアカウントも多く、広く国内ユーザーが関心を持った傾向が伺えます。ほかフォローしているアカウントではTwitter上に笑える動画やマンガを投稿しているクリエイターが目立ち、Twitterのおもしろ動画の文脈でウケたようです。

2018年の初期にデビューしたVTuberがのちに裏方に回る例はときどきありますが、こうしたかたちでたまたま注目されるのは面白い動きです。「VRoadCaster」は2021年5月にクラウドファンディングで支援を受けた新番組を制作中で、こちらも期待されます(参考:コンセプトムービー)。物真似ツイートがバズるたびに新番組やVRoadCasterの仲間の活動などを宣伝していく姿勢もさすがでした。

聖々良しきの

初配信よりスクリーンショット

聖々良しきのさんは個人で活動するシスター見習いエルフVTuber。9月25日に初配信。千年間生贄として軟禁されていたが村が襲撃されたさい教会の人々に助けてもらい、シスター見習いとして過ごしているとのこと。衣装等のデザインはイラストレーターの和音ハカさん。

ビジュアルに似合う透き通った儚そうな声で、シスターらしい清楚なキャラと思いきや、自己紹介動画モザイクのかかった著作権の心配なマスコットを登場させる、お酒好きでよく飲むのはストロングゼロギャルゲー好きとインパクトのある芸風も。歌うのが好きで27日に歌ってみた動画を投稿したほか、早くもオリジナル曲を10月公開に向けて準備中です。今後は歌枠も予定、ASMRの動画にも挑戦していきたいとのこと。

初配信を含む今回の7日間では83%増となる1500人以上が彼女をTwitterでフォロー、YouTubeのチャンネル登録数も990名近く増加しました。個人での活動としては好調なスタートと言えます。7日間の新規フォロワーを見ると半数が白上フブキさんのフォロワー、ほかしぐれういさん、戌亥とこさんなど、国内で人気のあるVTuberのフォロワーが幅広く注目している傾向が見えます。

個人で活動の新人ながら配信画面やロゴなども依頼して作りこんでおり、オリジナル曲も用意しFANBOXも開設と準備のしっかりしたデビューでした。以前に紹介した宝珠るらさんもそうでしたが、個人でもこうした用意をしてデビューに臨む例があり、やはり人気が出やすい印象です。今月発表予定のオリジナル曲ほか、今後の活動も期待されます。


(TEXT by myrmecoleon

 
●関連リンク
紫宮るな(Twitter)
紫宮るな(YouTube)
新川良(Twitter)
新川良(YouTube)
聖々良しきの(Twitter)
聖々良しきの(YouTube)