【速報】米国発のVTuberグループ・VShojoが日本に本格参入 ksonと新人・飴宮なずなの2人がグループ加入

LINEで送る
Pocket

米国発のVTuberエージェンシー・VShojoは米国時間の2日10時(日本時間3日2時)、米国・ロサンゼルスにて開催している日本ポップカルチャーの祭典「Anime Expo 2022」にて重大プロジェクト「VShojo NEXT」について発表会を実施(発表会のTwitchのリンク)。

VShojo Japan」を立ち上げて日本での活動を本格開始し、VTuberとしても活動しているksonさんと、新人の飴宮なずなさんが加入することを発表した。デビュー配信は、米国時間の7月16日(日本時間の7月17日)を予定している。

会場にリアルのコスプレ姿で登場したksonさん

VShojoは、2020年11月に英語圏向けのスタートしたVTuberエージェンシーで、6月にJR秋葉原駅構内で広告展開したり、秋葉原の路上でTシャツをゲリラ配布してくるなど、日本におけるPR活動に力を入れていた。

新人の飴宮なずなさんは、以前より「鍵の子」としてチラ見せしていたVTuberだ。また6月28日にVShojo公式が投稿したメンバー8人が温泉に入っているイラストにて、ファンがksonさんと「鍵の子」が滝の中にシルエットが映っていると解析していた(下記ツイートのツリー参照)。

StarryResonanceオーディション

詳細については、追って本記事を更新していく。

黒船はその「鍵」で何を開けるのか? VTuberエージェンシー・VShojoの投稿動画が英語圏で話題に

Anime Expo 2022は、2019年以来3年ぶりにリアルでの開催となった。会期は7月1〜4日で、VShojoのパネルセッションは2日目にあたる7月2日の10時からの開催となった。土曜日ということもあって一番来場が見込まれている日で、会場となるロサンゼルスコンベンションセンターには開場となる9時前に長蛇の列ができていた。

イベント自体は10時のスタート。現地のVTuber、VShojo人気を反映してか、9時30前にはパネルの会場外にも待機列が形成される。

VShojoのために用意されたのは、イベントで一番大きい公演ホール。収容人数はなんと3000人(!!!)。筆者は前方2ブロック目にいたため後方すべてを見られなかったものの、ひとつふたつあけつつ満遍なく座席がお客さんで埋まっている印象だった。

パネルセッション冒頭では、Twitchの共同創業者で、VShojoのCEOであるJustin Ignacio(別名TheGunRun)さんら中核メンバーが登場して、VShojoの歩みや活動の広がりを解説し、ファンへの感謝などを伝えていた。

発表が盛り上がったのは、ksonさんの加入までのストーリーをまとめた約8分の動画を流したタイミングだ。

Vice President of Vshojo Japanとして、Makino氏が紹介された

*速報記事に詳細を追記しました(2022年7月3日4時30分)

 
 
●関連リンク
VShojo
kson(Twitter)
kson(Twitch)
飴宮なずな(Twitter)
飴宮なずな(Twitch)