地球をバックに月見フォカッチャで「メタ映え」写真を撮ろう VRChat「モスバーガー ON THE MOON」で遊んできた

LINEで送る
Pocket

企業のメタバース活用が目立つ様になってきた昨今。6日には、モスバーガーで知られるモスフードサービスがメタバースのひとつ「VRChat」上にて独自ワールド「モスバーガー ON THE MOON」をオープンさせた。VRChatのアカウントをつくることで、誰でもVRゴーグルやPCの画面で無料でアクセスできる(ワールドへのリンク)。

9月14日により発売する新商品「月見フォカッチャ」と「バーベキューフォカッチャ」に合わせ、

・「美少女戦士セーラームーン」を起用した新CM放映(下記)
星街すいせい、TAKU INOUEの音楽プロジェクト「Midnight Grand Orchestra」とのコラボ動画

……といった2つと一緒に展開しているキャンペーンになる。

StarryResonanceオーディション

さらに6日、「モスバーガー ON THE MOON」上で記者発表会を実施し、プレスやインフルエンサーにワールドをお披露目した。筆者も実際に体験してきたので、主にワールドの魅力を写真でお伝えしていこう。

記者会見の様子

「芸こま」なワールドの作り込みにも注目

マクドナルドやロッテリア、ケンタッキーなど、日本のファストフード業界において秋といえば「月見」の商品が出揃う時期だ。実は今までモスバーガーは今までこの「月見」商戦に参加していなかったが、消費者から「すべてのチェーンで『月見』をコンプリートしたい」という声があり、その期待に応えるために50年の歴史で初めて「月見」の「月見フォカッチャ」を発売した……という流れだ。

VRChatの「モスバーガー ON THE MOON」では、その名の通り、月面にあるモスバーガーの店舗に入り、厨房で「月見フォカッチャ」など4種類をつくる体験が可能だ。個人的には、友達と訪れてフードやドリンクをつくって持ち出し、店内外で写真を撮るというフォトスポット的に利用するのがいいのではと感じた。

ワールドに入って最初に現れるのは宇宙船の中。そこから出て……
坂を登っていこう。ちなみに地球より重力が6分の1の月なので、ジャンプするといつもより高く飛べるようになっている
撮った写真は「#月モス」か「#mosmoon」のハッシュタグをつけてSNSに投稿してほしいとのこと
しばらく登ると店舗が見えてきました
そして左手には地球が
来ました月面のモスバーガー店舗!
発表会当日はウサギ姿のスタッフさんが案内してくれました。普段はいないとのこと
店内もいつもの見慣れた壁紙だ
裏側には今回の記者発表会にも使ったイベントステージを用意
店内のレジ上に掲げられた、月見フォカッチャ、枝豆コーンフライ、モスシェイク バニラ、ももジンジャーエールの4種類で制作体験が可能だ
月見フォカッチャは、ワンボタンで出てくるわけではなく、7つの手順を踏む必要がある
メタバースの発表会で司会をつとめていた一翔剣さん(ピンク色のカーディガンを着たアバター)が実演してくれました
まずフォカッチャをグリルにセットして……
焼き色をつけます
続けてフォカッチャにレタスを乗せて
ソーセージをボイルしたうえで……
さらにオン
千切りキャベツと
バーベキューソースを入れた上で
袋に入れれば完成!
店内で食べる写真を撮るもよし、店外で地球をバックにしても映えるだろう
ちなみに店舗裏手では、デリバリーのウサギ(ウーサーイーツ!?)が商品をピックアップして……
カタパルト的なところで加速し、
空に飛び立っていくという様子も繰り広げられている
ほかにもパラボナアンテナにウサギが座っていたり(サボっている?)するのも「芸こま」で素敵だ

制作チームのクレジット

VRChatでは、バーチャルならではの体験だったり、美しさや世界観を作り込んだワールドが目立ちがちなので、案外、普段リアルの世界でよく見る光景で写真を撮れるというのはレアなのかもしれない。

1点だけ注意したいのは、CGなので実際に口にできないのが心残りになり、9月14日以降に実物を食べに行きたくなってしまう魔法にかかってしまうこと。リアル&バーチャルで同じ光景で写真を撮れるという点でも珍しいので、VRChatファンならぜひ訪れておきたい。

……と一足お先にモスでチリドッグをいただきながら原稿を書く筆者でした

(TEXT by Minoru Hirota

 
 
●関連リンク
モスバーガー ON THE MOON
月見フォカッチャ
モスバーガー