マイスター・ギルド、ARスタンプラリー「ARTO QUEST」クリスマスイベントなどに利用可能

LINEで送る
Pocket

株式会社マイスター・ギルド

株式会社マイスター・ギルド(本社:大阪市西成区、代表取締役:見取 英明)がサービス提供するARスタンプラリー「ARTO QUEST」ではクリスマスにぴったりのキャラクターをご準備。イベント利用はもちろん、お家クリスマスにご活用いただけます!「ARTO QUEST」
https://artoquest.net/ 

【ARスタンプラリー ARTO QUESTの特徴】 
1.スマホ1台でスタンプラリーを楽しめる! 
スマホのカメラ機能を使うことで簡単に「AR体験」を楽しむことができます。
紙のスタンプラリーを行う時に必要な台紙やスタンプ、インクの準備がARTO QUESTでは不要です。
面倒な準備不要で気軽に遊んでいただくことができます。 
2.最短1分で準備完了! 
スタンプラリーのテンプレートを選ぶだけで準備完了!  
3.3Dモデルが動いて飛び出て現れます! 
「スタンプを押して終わり」のスタンプラリーではありません。
スマホのカメラからQRコードを読み込むとキャラクターたちが飛び出してきます。
「次は何が現れるのだろう?」とワクワクしながらお楽しみいただけます。 

StarryResonanceオーディション

【クリスマス向けイベントテンプレートのご紹介】 

3Dドット絵風の懐かしく愛らしい雰囲気のキャラクター。
上記6種類に加え4種類、計10種類のキャラクターがございます。
イベントテンプレートは動物や魚など他数種類をご用意! 

【ARTO QUESTの強み】 
弊社のARにはアニメーションが付いています
。特に子供たちが3Dモデルを見ていて楽しくなるようなアニメーションを弊社の3Dモデラーが付け、それをエンジニアが表示できるようにしました。
跳んだり回転したり可愛い動きで参加者を楽しませます。 


【提供の背景】 マイスター・ギルドは自分や家族が使うような、日常のニーズに寄り添うプロダクトを作りだし、常に一歩先の技術へのチャレンジを続けています。
特にAR開発を強みとしており、「AR」×「楽しく面白いサービス」の提供を目指し生まれたのが本サービス「ARTO QUEST」です。
ARであれば現実には見えないものが画面越しには見える宝探しのようなワクワクがあり、紙のスタンプラリーではできない表現が可能です。
自宅や小規模イベントであればフリープランで利用可能です。気軽にAR技術を体験してください。  

■会社概要 
商号   : 株式会社マイスター・ギルド 
代表者  : 代表取締役 見取 英明 
所在地  : 〒530-0044 大阪市北区東天満2-2-5 第二新興ビル7F 
設立   : 2004年2月 
事業内容 : Webシステム開発・制作、アプリ開発、AR/VR/MR開発 
資本金  : 1,000万円 
URL   : https://www.m-gild.com/ 

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ