ホロライブEN・Mori Calliope、ミニアルバム「DEAT BEATS」リリース 国内iTunesアルバム総合でトップに

LINEで送る
Pocket

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」の英語グループ「ホロライブEnglish」に所属のMori Calliope(森カリオペ)さんは20日、自身の初となるミニアルバム「DEAT BEATS」をiTunes、Apple Music、Spotify、YouTube Musicなど各種配信サイトにてリリースした。執筆時点で日本国内のiTunesアルバム総合のランキングでトップを達成している。

Mori Calliopeさんは、「ホロライブEnglish」の1期生として今年9月12日にデビューした。その2日後の14日には、オリジナルの自己紹介ラップ「ReaperかRapper?」をリリース。ラップ、作詞、トラック、ミックスを自身で手掛け、その才能をVTuberファンに知らしめた。

StarryResonanceオーディション

翌13日には2曲目のオリジナルラップ「失礼しますが、RIP♡」をYouTubeで公開。こちらでも日本語と英語を織り交ぜた独特の歌詞に高いラップスキルを示して、ファンを魅了した。執筆時点でYouTubeでは再生回数が500万回を超えており、iTunesシングル・ヒップホップ/ラップジャンルでもランキング1位を達成している。

その2日後の15日には、今回のミニアルバムのタイトルにもなっているオリジナルラップ「DEAT BEATS」をリリース。アップテンポの楽曲に合わせ、英語での高速ラップを披露した。こちらも現在YouTubeでは、再生回数200万回を超えており、高い反響を呼んだ。

16日にはオリジナルラップ「Live again」をリリースし、今までとは一転したやさしい雰囲気でフロウに乗った穏やかな歌声を披露した。こちらも現在YouTubeにて190万再生を超えている。

今回のミニアルバム「DEAT BEATS」はこの4曲を収録したミニアルバムとなる。価格は1020円(税込)だ。

(TEXT by Shuto Uchimura)

●関連リンク
「DEAT BEATS」配信リンク
Mori Calliope(YouTube)
Mori Calliope(Twitter)