1st PLACE、「IA」と「ONE」CeVIO AIトークボイスの予約販売を開始 ソングボイスも開発

LINEで送る
Pocket

1st PLACEは29日、「CeVIO AI」シリーズにて、バーチャルアーティスト「IA」(日本語・英語)と「ONE」(日本語)のソングボイスの開発を発表した。IAの日本語ソングボイスの開発は、2014年の「IA ROCKS -ARIA ON THE PLANETES-」以来7年ぶりとなる。

「CeVIO AI」とは、CeVIOプロジェクトにより開発された、AI技術により人間の声質や歌い方などを高精度で再現することが可能な歌声・音声合成技術を搭載した音声創作ソフトウェアだ。

StarryResonanceオーディション

同シリーズのトークボイス、「IA TALK -ARIA ON THE PLANETES-」、「ONE TALK -ARIA ON THE PLANETES-」は、27日よりベクターPCショップにて予約販売を開始。予約特別価格としてそれぞれ、通常版は7700円、スターターパックは1万5100円となる(以上、税別)。

予約特典として「IA/ONEアイコン素材(8種類の表情差分デフォルメ画像)」、「PC壁紙」、「IA/ONEメッセージ入りccsファイル/サンプルボイス」などを同梱する。

また、今回のソングボイス開発により、IAおよびONEの2ヵ国語によるトークボイスとソングボイス全ラインナップが「CeVIO AI」で揃う。これにより、楽曲制作をはじめ、音声メッセージや朗読、動画や番組のナレーション、店内・場内アナウンス、デジタル家電などのガイド音声、ゲームアプリなど様々なコンテンツの作成への活用が期待できるとのことだ。

(TEXT by MASAHIRO MINAMI)

●関連記事
1st PLACE、IAとONEの生誕オンラインライブを実施 CeVIO AI情報解禁や新曲の披露も

●関連リンク
CeVIO AI「IA TALK -ARIA ON THE PLANETES-」トークボイス販売ページ
CeVIO AI 「ONE TALK -ARIA ON THE PLANETES-」トークボイス販売ページ
IA 公式サイト
ONE 公式サイト
IA & ONE (Twitter)
IA & ONE (YouTube)