三越伊勢丹、VRアプリ・REV WORLDS、仮想新宿に「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」11/24~オープン 期間限定のクリスマス仕様

LINEで送る
Pocket

株式会社 三越伊勢丹ホールディングス

24時間どこからでも、新宿東口の街の一部エリアや伊勢丹新宿店を再現した仮想都市にアクセスが可能な、メタバースを活用したスマートフォン向けアプリ「REV WORLDS(レヴ ワールズ)」。11月24日(木)より、株式会社JVCケンウッド・デザインによる「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」が期間限定でオープン。「Victor」のブランドアイコンである犬の「ニッパー」の巨大な像を中心としたエリアで、ユーザーは遊びながら「Victor」の製品や「ニッパー」について触れることができます。毎月コンテンツのアップデートを予定しており、楽しみが広がっていきます。
また、REV WORLDSのワールドに今年もクリスマスがやってきます。街がクリスマス一色になり、仮想伊勢丹新宿店では、三越伊勢丹のクリスマスキャンペーン「One」と連動して、ディレクションを手掛ける<ミナ ペルホネン>の皆川明氏の作品の世界を体験できます。今後も、REV WORLDSでは、実在する既存の伊勢丹新宿店の枠だけに捉われず、新しい顧客体験の提供とVRプラットフォームの拡大に挑戦してまいります。

  • 今回の提供コンテンツのポイント

①「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」が登場

「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」が仮想新宿にオープン。ブランドアイコンである犬の「ニッパー」の巨大な像を中心に、遊びながらVictorのブランドや世界観を体感できるエリアです。

②REV WORLDSのクリスマス

今年もREV WORLDSにクリスマスがやってきました。ワールド全体が雪景色に。仮想伊勢丹新宿店では、三越伊勢丹のクリスマスキャンペーン「One」と連動したコンテンツが楽しめます。

  • 「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」

■バーチャル会期:2022年11月24日(木)~2023年5月 

※終了日は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
■場所:仮想新宿ターミナルエリア
■展示:ニッパーの絵本「NIPPER-His Master’s Voice-」、Victor製品 数点

大きな「ニッパー」の像が目印の公園が登場

StarryResonanceオーディション

株式会社JVCケンウッド・デザインによる「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」がターミナルと仮想伊勢丹新宿店の中間地点にオープン。「Victor」のブランドアイコンである犬の「ニッパー」の大きな像を中心としたパークで、ターミナルからもその大きな姿が見えます。Victorの動画が流れる仮想アルタビジョンの前のターミナルから「ニッパー」の足跡をたどっていくとパークへ。ジャンプなどで「ニッパー」の顔の近くまで登れるようになっており、スロープの途中にはニッパーの絵本「NIPPER-His Master’s Voice-」や、Victor製品が並んでいます。ブランドアイコンや製品など、「Victor」の世界観を体感できるエリアとなっています。

スロープを登って、「ニッパー」と写真が撮れるフォトスポットへ

ニッパーの絵本「NIPPER-His Master’s Voice-」が楽しめる

Victorの最新の製品を紹介。WEBサイトへ遷移して詳細を見ることも

ニッパーの絵本のプレゼントキャンペーンを開催
抽選で20名様に、ニッパーの絵本「NIPPER-His Master’s Voice-」をプレゼントするキャンペーンを同時開催。 「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」からキャンペーンサイトに遷移し、 「JVCKENWOOD STORE」のサイトに会員登録された方の中から抽選で絵本をプレゼントいたします。
※キャンペーン詳細は「JVCKENWOOD STORE」のサイトをご覧ください。
■キャンペーン開催期間:2022年12月15日(木)~2023年1月15日(日)
■詳細:https://online-store.jvckenwood.com/f/campaign/revworlds
今後もアップデートを予定
「ニッパーとあそぼう サウンドパーク」は、今後も毎月アップデートを予定しており、パークに仕掛けが増えたりなど、さらに楽しみが広がっていきます。
<ビクターマーク(ニッパー)の由来>
ニッパーはイギリスの画家フランシス・バラウドによる絵画「His Master‘s Voice」のモデルとなった犬の名前です。蓄音器から再生される、かつての主人であるフランシスの兄の声に耳を傾けるフォックス・テリアの「ニッパー」の姿が描かれています。亡き主人の声を懐かしそうに聞いているニッパーの可憐な姿は、円盤式蓄音器の発明者ベルリナーを感動させ、彼はこの名画をそのまま商標として1900年に登録しました。

  • 「REV WORLDSのクリスマス」

<ミナ ペルホネン>の皆川明氏ディレクションによる三越伊勢丹グループのクリスマスキャンペーン「One」の世界を、仮想伊勢丹新宿店にて、バーチャルならではの世界を体験できます。
■バーチャル会期:11月24日(木)~12月25日(日)

三越伊勢丹グループ クリスマスキャンペーン 「One」三越伊勢丹グループ クリスマスキャンペーン 「One」

①仮想伊勢丹新宿店がクリスマス装飾に! 

■場所:仮想伊勢丹新宿店 外観、1階、屋上
会期中、仮想伊勢丹新宿店の店内が、「One」のメインビジュアルやキャラクター、<ミナ ペルホネン>のアーカイブテキスタイルを使用したクリスマス期間限定の装飾で彩られます。お客さま(ユーザー)は、バーチャルならではの遊び心あるクリスマス装飾や仕掛けを楽しんでいただけます。

②クリスマスキャンペーン「One」の世界に入り込めるスペシャルエリアがオープン
■場所:仮想伊勢丹新宿店1階 ザ・ステージ
皆川明氏が描いたメインビジュアルの世界に入り込み、「One」の世界を体感できるスペシャルエリア「Christmas Special World」が登場します。仮想伊勢丹新宿店1階ザ・ステージの大きなギフトボックスに入るとスペシャルエリアへワープ。メインビジュアルに描かれている各キャラクターに出会えたり、皆川明氏のインタビューを見ることができます。また、クリスマスをお楽しみいただくためにセレクトしたギフトアイテムも紹介いたします。

③クリスマス限定のアバターアイテムが登場
■配布場所:仮想伊勢丹新宿店

<ミナ ペルホネン>のアーカイブテキスタイルを使用したアバターウェアや、マイルーム用の家具が登場します。仮想伊勢丹新宿店内各所でアバターアイテムを配布。実際に店頭・三越伊勢丹オンラインストアで販売されている「One トートバッグ」もアバターアイテムになりました。ユーザーは、クリスマスの仮想伊勢丹新宿店を楽しみながら、アバターアイテムを探して回ることができます。

④クリスマススタンプラリーを開催
■場所:仮想伊勢丹新宿店

クリスマス期間限定のスタンプラリーを開催。アバターアイテムを集めたり、「One」スペシャルエリアで各キャラクターに会うことでスタンプを集めてコンプリートすると、オリジナルショッピングバッグ、<ミナ ペルホネン>のテキスタイルを用いたワンピース、「One」のアートが飾られたウォール(壁)のアバターアイテムがもらえます。

⑤ワールド全体がクリスマスに!今年は“大雪”
■場所:ワールド全体

“大雪”のワールド内には「マウンテンバイク」が登場し、雪の上のモトクロスが楽しめます。またワールドは、昼と夜の時間帯で変化し、昼の世界・夜の世界の両方をお楽しみいただけます。

  • REV WORLDS内仮想伊勢丹新宿店のエリア・ショップ一覧(11月24日時点)

展開ブランド 合計約350ブランド、 展開商品 合計約810点

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ