Magic Leap活用のツアー 「ドコモ×国立科学博物館 XRで楽しむ未来の展示」 11/12開始

LINEで送る
Pocket

文化庁

  国立科学博物館(館長 林 良博)は、株式会社NTTドコモ(代表取締役社長 吉澤 和弘)との共同実証事業として、2020 年 11 月 12 日(木)から 25 日(水)までの期間に、XR※1コンテンツ展示イベント「ドコモ×国立科学博物館 XR で楽しむ未来の展示」を実施いたします。  
 本展示イベントでは、展示室の本物の剥製を見ながら、表示される動物の情報や、頭骨などの3Dモデルを見て操作することにより、これまでにない視点から観察するなど、新しい博物館展示を体験できます。 
 本共同実証の実施に際して、国立科学博物館は、開発に必要な3Dモデルデータなどを提供、コンテンツの監修を行いました。国立科学博物館は、先端技術を活用し、従来の博物館の楽しみ方を拡張していくことを目指しています。 

【ドコモ XR サイト: https://xr.docomo.ne.jp/experience/event06/ 】
※1XRとは、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、 MR(複合現実)といった先端技術の総称です。

ドコモ×国立科学博物館 XR で楽しむ未来の展示ドコモ×国立科学博物館 XR で楽しむ未来の展示

 国立科学博物館地球館3階「大地を駆ける生命」は、様々な哺乳類や鳥類の生き生きとした姿を再現した人気の展示です。国立科学博物館は NTT ドコモと共同で、5G時代の MR デバイス「Magic Leap1※2」を装着して、XR コンテンツを体験する無料のガイドツアーを実施します。
 また今後も、国立科学博物館は NTT ドコモと XR 技術を活用した新たな展示手法の可能性について、検討をしてまいります。

ユージェネバーチャルタレント募集

ツアーを実施する地球館3階「大地を駆ける生命」の展示ツアーを実施する地球館3階「大地を駆ける生命」の展示

コンテンツイメージ
コンテンツイメージ

■ドコモ×国立科学博物館 XRで楽しむ未来の展示
【実施期間】2020年11月12日(木)から11月25日(水)
      休館日:11月16日(月)、11月24日(火)
【開館時間】9:00から17:00 、金曜日・土曜日は18:00まで開館
【実施場所】国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)地球館3階「大地を駆ける生命」展示スペース
【料  金】無料(別途常設展示入館料が必要です)
【対 象 者】14歳以上
【参加方法】地球館3階にて当日受付(所要時間40分)
 ・ 受け付け状況によって、当日及びご希望時間帯に体験できない場合がございます。
 ・入館には事前予約が必要です。事前予約については、公式ホームページ(https://kahaku.go.jp/)をご覧ください。
【イベント詳細ページ】ドコモ XR サイト: https://xr.docomo.ne.jp/experience/event06/

※2 「Magic Leap 1」について
Magic Leap社製の軽量なウェアラブルヘッドセットです。ゴーグル越しに現実の世界を見ながら、同時にデジタルコンテンツを見ることが可能なMRグラスです。
https://www.nttdocomo.co.jp/product/magicleap1/

Magic Leap 1
Magic Leap 1

国立科学博物館
国立科学博物館

  • 国立科学博物館

※現在、入館には予約が必要です。ご来館前に必ず公式ホームページをご覧ください。
【開館時間】9:00 ~17:00、金曜日・土曜日18:00まで開館いたします。
【休 館 日】毎週月曜日
【入 館 料】 一般・大学生 630円、高校生(高等専門学校生含む)以下および65歳以上 無料
【所 在 地】〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
【問い合わせ】03-5777-8600(ハローダイヤル)
【公式ホームページ】https://www.kahaku.go.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ