花譜などのKAMITSUBAKI STUDIO、春猿火の初カバーライブを12/5開催

LINEで送る
Pocket

KAMITSUBAKI STUDIOは15日、同社所属のバーチャルラップシンガー・春猿火さん初のカバーストリーミングライブ「シュークリームライブ」を12月5日にYouTube Liveにて無料で開催することを発表した。

KAMITSUBAKI STUDIOは、花譜カンザキイオリなど多種多様なバーチャルシンガー・アーティスト・クリエイターたちが集まり、「YouTube ファースト」を掲げ活動するクリエイティブレーベルで、2019年10月に発足した。

ユージェネバーチャルタレント募集

そんなKAMITSUBAKI STUDIO発足の1か月後の昨年11月に新たにデビューしたのが、バーチャルラップシンガー・春猿火さん。「歌ってみた」やオリジナル曲のYouTubeでの公開を通して、現在まで「命に嫌われている」「君の神様になりたい」のラップカバーおよび、オリジナル楽曲「オオゴト」の3動画にて100万回再生以上、チャンネルとしての総再生回数は1000万回以上となっている。

ROCKとHIPHOP、J-POPが融合したミクスチャー的音楽性で、直球かつ遊び心に溢れたメッセージ性の強い楽曲を得意としているという。

春猿火さんのカバーストリーミングライブ「シュークリームライブ」では、カバー曲を中心に、そんな今までカバーにて披露してきた楽曲をはじめ、様々な楽曲にチャレンジするそうだ。配信は、春猿火さんのYouTubeチャンネルにて、12月5日19時30分から行われる。配信のアーカイブ予定はしていないとのことだ。

(TEXT by Shuto Uchimura)

●関連リンク
KAMITSUBAKI STUDIO
春猿火(YouTube)
春猿火(Twitter)