サンリオ、XR技術を用いた世界初のショッピングアプリ「こぎみゅんのおみせ」を7/7にリリース

LINEで送る
Pocket

サンリオは7月7日に、メタバース専門IT企業ANIPEN社と協業し、XR技術をショッピングアプリに搭載した世界初のスマートフォンアプリ「こぎみゅんのおみせ」をリリースする。

●アプリ入手先 AppStoreGoogle Play

ユージェネバーチャルタレント募集

「こぎみゅんのおみせ」は、サンリオの人気急上昇中のキャラクター「こぎみゅん」の商品を集めたを、バーチャル空間上のショップ。

「こぎみゅん」は、ちょっとしたことで散ってしまう儚さを持つ小麦粉の精(コギムーナ)のおんなのコで、「2021年サンリオキャラクター大賞」では昨年の13位からジャンプアップし10位にランクインするなど着実に人気を伸ばしている。

本アプリは、今年1月に開催した「こぎみゅん 2021 ぷろじぇくと発表会」にて発表されたもの。バーチャル空間上でのお店で、こぎみゅん店長から接客を受けながら、オンラインショッピングを楽しめる。

デジタルツインと呼ばれる技術を使ってデジタル化されたこぎみゅん商品を、バーチャル空間上で360度自由に回転させて詳細を見られるのが本アプリの特徴。ARにより、現実世界に商品のモデルを重ね合わせて表示することで、商品のサイズ感や自身の持ち物とマッチするかどうかを確認できるAR機能も搭載している。

●関連リンク
サンリオ
こぎみゅんTwitter

(c)’21 SANRIO S/F・G 著作(株)サンリオ