VRソーシャルカジュアルゲームハブ「Vessk」がMeta Quest向けに配信開始

LINEで送る
Pocket

Vesskは3月11日に、VRソーシャルカジュアルゲームハブ「Vessk 手と机で遊ぼう」(以下、Vessk)を、Meta Quest Store(App Lab)にて配信開始した。

Vesskは、Meta Questのパススルーやハンドトラッキング機能を使って、ユーザーインターフェースを現実世界の机に重ねて表示させ、机上をタップするなどして体感的にプレイできる。

StarryResonanceオーディション

また、ランキング、実績、プレイヤーレベル、ゲーム経験値レベル、フォロー&フォロワーといった機能を搭載しており、ユーザー同士がゆるくつながれるソーシャル機能も備える。プレイヤーはハイスコアを目指す、フォロワーを集める、実績を集めるといったさまざまな遊び方が可能だ。

現在、下記の2つのアプリが提供されており、今後も追加される予定だ。

■アニマルパニック!(Whack an Animal -Attack as Titan-)
出現してくる動物を手で直接叩くことで、制限時間内に得点を稼ぐゲームです。ウシやニワトリなどの動物を素早く倒して、コンボをつなげることで、ハイスコアを狙う。

■チューブ・ボール・パズル(Ball panic in tube)
選択した色のボールを消すことで得点を稼ぐ、パズルゲーム。ステージを進むごとに追加される9種類のアイテムや、20種類のスキルが奥深さを生んでいる。

<製品情報>
【タイトル】Vessk 手と机で遊ぼう
【プラットフォーム】Meta Quest(App Lab)
【入手先】https://www.oculus.com/experiences/quest/4712618995469226/
【言語】日本語、英語
【レーティング】IARC 3+
【ジャンル】体感できるVRソーシャルカジュアルゲームハブ
【プレイ人数】1名(マルチプレイ実装予定)
【配信開始日】2022年3月11日
【価格】基本無料(一部アイテム課金)
【開発元】合同会社Vessk

●関連リンク
・合同会社Vessk(公式サイトTwitterRedditYouTubeDiscord