吉備国際大学に大学公認のVRキャラクター教員「朝霧けい」が誕生 3Dアニメ制作などを講義

LINEで送る
Pocket

吉備国際大学は26日、アニメーション文化学部の専任講師としてVRキャラクター教員の朝霧けいを採用したと発表した。同学部で3Dアニメーション制作などの講義を行うほか、VTuberとしてYouTubeで動画を投稿したり、大学の魅力を発信していく。

StarryResonanceオーディション

彼女は、9月22日のオープンキャンパスにて、学校法人順正学園の加計美也子理事長から辞令が手渡された際、「吉備国際大学アニメーション文化学部の教員として、学生一人ひとりの持つ能力を最大限に引き出し、引き伸ばし、社会に有為な人材を養成していきます」と抱負を述べたとのこと。

 
 
●関連リンク
プレスリリース
吉備国際大学(YouTube)
吉備国際大学