SPINNS、「バーチャル×ファッション」がテーマのマガジンを7月末頃発行 VRoid限定ファッションスナップを募集

LINEで送る
Pocket

アパレルショップのSPINNSは6月2日、公式Twitterにて7月末~8月頭頃にて「バーチャル×ファッション」をテーマにしたマガジンを発行することを発表した。冊子は、SPINNSの全店舗店頭に設置するとのことだ。また、同冊子においてファッションスナップ特集を制作、そのためのファッションスナップをTwitterハッシュタグ「#スピンズVマガジン」で募集する。募集はVRoidアバター使用のものに限定している。期間は6月12日まで。

SPINNSは、これまでもセレクトショップ「2.5SPINNS」(にごすぴ)など、アニメ、漫画、ゲームなどのポップカルチャーとファッションを結びつける試みを何度か行ってきた。昨年5月には、アパレル業界で初となる公式VTuber・紡ひなたさんがデビューするなどバーチャルとの関わりもあった(関連記事)。

StarryResonanceオーディション

昨年12月には、Boothにて「SPINNS BOOTH店」をオープンし、VRoid向けの衣装テクスチャーの販売を開始している(関連記事)。今回のファッションスナップ特集も、この「SPINNS BOOTH店」のプロモーションを兼ねた企画となる。

VRoidはPixivが提供する無料の3Dモデル制作ソフト。直観的な操作でオリジナルキャラクターを制作できるほか、衣装の規格が統一されているため、Boothなどを介したテクスチャーの販売が豊富で、様々な衣装に着替えられる点が特徴だ。4月26日~5月5日には、ユーザー個人主催にてVRChat上で試着ができるファッションイベント「VRoid Fashion Mall」なども開催されていた(関連記事)。

なお、ファッションスナップでの着用アイテムは「SPINNS BOOTH店」販売のもの以外でも使用可能とのことだ。応募の際は、頭からつまさきまで全身が映ったものをグリーンバックの背景にて投稿する。ページデザインや背景はデザイナーが選定し、場合によってはトリミングされることもあるという。応募概要の詳細は、下記ツイートの添付画像より確認できる。

(TEXT by アシュトン

●関連記事
SPINNS、VRoidアバター用ファッションアイテムの販売を開始
その場で着替えが楽しめる! VRChatで4/26~5/5まで開催の「VRoid Fashion Mall」を体験レポート

●関連リンク
SPINNS公式Twitter
SPINNS BOOTH店