ヒメヒナ、4〜6月に初の全国ツアー「藍の華」を5会場で開催 本日からFC先行でチケット販売

LINEで送る
Pocket

バーチャルアーティストの田中ヒメ・鈴木ヒナによるユニット「HIMEHINA」は28日、東京六本木のEX THEATER ROPPONGIにてライブ「田中音楽堂オトナLIVE 2020 in TOKYO 『歌學革命宴』 feat.鈴木文学堂」を開催し、新情報として4〜6月にかけて全国5ヵ所で全国ツアー「HIMEHINA LIVE 2020 全国TOUR 『藍の華』」を開催すると発表した。開催日時と会場、チケット価格と販売スケジュールは以下の通り。

 
●スケジュールと会場
4月29日:東京都・Zepp Tokyo
5月17日:北海道・Zepp Sapporo
5月31日:大阪府・Zepp Osaka Bayside
6月7日:福岡県・Zepp Fukuoka
6月21日:愛知県・Zepp Nagoya

StarryResonanceオーディション

 
●チケット種別
・全通チケット(5公演セット):4万400円
*「終演後ヒメヒナとお話ができる券」と「藍の華ツアー全通限定オリジナルパス」付き
・前売り一般チケット:8080円
・学割チケット:3980円

 
●販売スケジュール
・2月28日〜3月8日:ファンクラブ先行抽選
・3月11〜15日:ローソンプレリク先行抽選
・3月18〜22日:YouTube先行抽選
・3月25日:プレイガイド先行予約
・4月4日:一般販売

また、北海道、大阪、福岡、名古屋の会場では、HISによる宿泊付きチケットも販売する。こちらは全通チケットはなく、特典も「終演後ヒメヒナとお話ができる券」と「会場ごと柄違いブランケット」、「会場限定グッズ優先販売券」と異なる。HIS特設サイトから2月28日〜3月3日に予約を受け付けて、3月5日に当落を発表する。

また、Tシャツやスポーツタオル、ペンライトの「ニンライトスーパー」などのライブグッズの予約も本日から予約を受け付けている。

   
●関連リンク
全国ツアー「藍の華」特設サイト
HIMEHINA公式サイト
ヒメヒナFC「ジョジ倶楽部」